FC2ブログ
無料で、楽しく、アクセスアップができる方法を探っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|

前回の記事で紹介したトラックバックセンターの効果を考察してみました。

順位 トラックバックセンター名 トラックバック・テーマ 訪問数
1位 ブログ村 トラックバックセンター アクセスアップ 4
2位 トラックバック・ピープル アクセス向上・ピープル 0
2位 テーマサロン - goo ブログ 必見!アクセスUP法 0
2位 トラックバックセンター【アメトラ】 インターネット全般3 0

・計測期間は2006/5/9~2006/5/15までの7日間です。
・トラックバックした記事は「トラックバックセンターを使おう」です。

総合考察

え~正直言いまして、思いがけない結果にビックリしてます。なんと、ブログ村以外はアクセス数が「ゼロ」という悲しい結果でした。
ただ、今回はアクセスアップに関連したテーマにトラックバックを送りましたが、テーマの選び方や、タイトルの付け方でもアクセス数が変わった可能性がありますね。また、記事のジャンルによっても結果は違ったものになったでしょう。
あと、よく考えたら、トラックバックセンターを既に利用してる人は「トラックバックセンターを使おう」という記事を見つけても興味を持たないかもしれませんね。ちょっと、計測する記事の選択を失敗したと反省しております。

今回の計測の結果だけを見れば、短期的なアクセスアップの効果は少ないように思います。 ただ、長期的にみれば、被リンクを増えるので検索エンジン対策としての効果は期待できそうです。
アクセスアップ方法の1つとして、選択肢に残しても良いのではないかと思いました。

スポンサーサイト

トラックバックでアクセスアップ」で紹介したように、アクセスアップに効果的なトラックバックですが、慣れないうちは敷居が高いですし、気楽に利用できないかもしれませんね。

そういうときは、トラックバックセンターを利用してみましょう。
トラックバックセンターは、トラックバックを専門に受け付けているサイトです。特定のテーマごとにトラックバックを幅広く募集しており、そのテーマに関連した記事が集まりやすくなっています。その為、特定のテーマに興味を持っている方々からのアクセスも期待できます。

トラックバックセンターの使い方

トラックバックセンターの使い方は、トラックバックしたいテーマの「トラックバックURL」をコピーして通常のトラックバックと同じように送信するだけです。
実例として、「ブログ村 トラックバックセンター」の「アクセスアップ」テーマに「FC2ブログ」からトラックバックしてみます。

  1. FC2ブログの管理ページにログインして、「新しく記事を書く」でテーマに沿った記事を書く。
  2. ブログ村 トラックバックセンターにアクセスして、上部のトラックバックテーマ検索でアクセスアップを検索。


  3. 検索結果から、トラックバックしたいテーマを選び、「トラックバックURL」をコピーする。(今回は6番目の「アクセスアップ」を選択)


  4. FC2ブログの「新しく記事を書く」ページの最下段にある「トラックバック送信先」に、「トラックバックURL」を貼り付けて保存する。


  5. テーマ「アクセスアップ」にトラックバックが完了しているか確認。


オススメのトラックバックセンター

私がよく利用しているトラックバックセンターを紹介しておきます。
いずれも、たくさんのテーマを扱っている総合トラックバックセンターばかりなので、利用したいテーマが見つかりやすいと思います。もし、該当するテーマが見つからない場合は、「総合テーマ」など何でもOKなテーマを探してトラックバックしてみましょう。テーマ違いの場所にトラックバックをしたり、大量にトラックバックしたりといった迷惑行為はやめて下さいね。
ちなみに、よく利用するトラックバックテーマがあれば、URLのリストを作成しておくと便利です。いちいちURLを探す手間が省けるので、効率良くトラックバックが出来ますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。