無料で、楽しく、アクセスアップができる方法を探っていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-)|

Googleサイトマップの作成方法をサイトマップの形式ごとに説明していきます。今回はシンジケーション フィード編です。
Googleサイトマップの作成の流れは、前回の記事「Googleサイトマップ」を参照してください。

シンジケーション フィード形式はRSS2.0およびAtom0.3フィードをサイトマップとして利用します。
この形式でのサイトマップ作成はブログに最適です。といいいますか、ファイルのアップロードが出来ないブログでは、この形式でしかサイトマップが作れません。大抵のブログサービスではRSSかAtomを出力しているので、そのURLをGoogleサイトマップに追加するだけで、サイトマップ作成は完了してしまいます。各自でサイトマップを作成する必要がないので、とても楽です。

ただ、RSS1.0はサポートしていないので、RSS1.0のみを出力しているブログサービスでは利用できません。
また、出力されているRSSは最新の記事のみということが多いので、過去の記事はクロールしてもらえないかもしれません。Googleサイトマップの恩恵は半減してしまいますが、最新記事が素早くクロールされるようになるので、登録しておいて損はないと思います。出力する記事数を変更できるブログならば、最大にしておくと効果的かもしれません。

サイトマップ追加の手順

  1. 自分のブログに設置されているRSSかAtomのバナーもしくはリンクを探します。テンプレートによっては表示されていないこともありますが、各ブログサービスのヘルプをみて探してみてください。(Googleサイトマップ [ブログサービス別]にて、RSSのURLを掲載してます。)
  2. Googleサイトマップのトップページから「サイトマップを追加」をクリックし、「一般的なウェブページのサイトマップを追加」を選択します。「サイトマップのURL」に、先ほど探したRSSのURLを入力して、「ウェブページのサイトマップを追加」ボタンをクリックします。しばらくすると「サイトマップのステータス」にOKが出ます。(多少、時間がかかる場合もあるようです)

FC2ブログでGoogleサイトマップ

2006年の4月からFC2ブログ ではGoogleサイトマップに対応しています。
通常のRSSのような最新記事のみの出力ではなく、個別記事、カテゴリー、アーカイブが出力されます。このサイトマップを登録するだけで、Googleサイトマップに、ほぼ全ての記事が通知できるようです。
FC2ブログはMETAタグでの確認もできますし、Googleサイトマップの機能が全て使えるので嬉しいですね。
ブログ管理者用お知らせ Google Sitemapsに対応しました

サイトマップのURLは「FC2ブログのURL+sitemaps.xml」です。
例: http://accessup2.blog36.fc2.com/sitemaps.xml

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://accessup2.blog36.fc2.com/tb.php/32-f9a1c3d9
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。